博多のとんこつらーめん|博多一双|博多駅・中洲川端駅・祇園駅

  • facebook

    btn-sns001
  • 食べログ

    btn-sns002

協力者・協力会社 Collaboration


協力者・協力会社

一双のラーメンをお客さまにお届けするためには、
また安心安全にお楽しみいただくには
協力会社や様々な方の協力が必要不可欠です。
そんな一双の協力会社・協力者のご紹介です。

『 製麵 』
慶史

博多ラーメンの麺といえば、どのような麺を思い浮かべますか?
細くて粉っぽい?ボソボソした食感?
私たち製麺屋慶史は、従来の博多ラーメンの良さを残しながら多種多様な麺造りに取り組んでいます。
製麺屋慶史独自のセミオーダーシステムにより、「どこにもない、お店オリジナルのスープにあう麺が欲しい」「小ロットで中華麺の注文が出来たら…」そんな店主様の想いを叶えます。
もちろん粉から選ぶ特注麺(フルオーダー)も少ロットから対応いたしますので、一度ご相談ください。

おかげさまで製麺屋慶史は開業して10年が過ぎました。
当初よりお付き合いさせていただいているお客様から新しいお客様まで、特徴ある多くの麺をご提案させていただいております。

[一双麺について]
白く滑らかな小麦粉を軸に数種類の小麦粉をブレンドした特注麺で、 啜る時のしなやかさの中に芯のあるカタさが特徴です。 番手24番、厚さ約1mmの平打ち麺は職人が毎日0.05mm単位で調整し、毎日お店に届けられます。

HP 〒812-0013
福岡県福岡市博多区博多駅東2-13-25

『 豚骨・チャーシュー肉 』
有限会社光伸食品

一双の「豚骨カプチーノ」に欠かすことのできない豚骨。
ラーメンになくてはならないチャーシュー肉。
この二つを依頼している店主と修業時代から長くお世話になっている精肉業者です。

国産の子豚の骨を砕いて配送してくれ、質の良いチャーシュー肉を提供いただいている。

〒812-0035
福岡県福岡市博多区中呉服町4番20号

『 ネギ 』
はざま農園

ラーメンに欠かすことのできないでネギ。
栽培から加工、配達まで自社で責任を持って行っております。
創業以来20年「新鮮」「安全」「便利」をモットーに運営しております。
現在では、障害者しごと支援センター木の実さまの皆様にも収穫や加工に参加していただきながら地域社会貢献も行っております。

博多一双でも、国産のネギを指定したサイズにカットし毎日新鮮なネギを配達していただいております。

〒819-0165
福岡県福岡市西区今津2390-3

『 醤油 』
ヤマタカ醤油

主役を引き立てる料理界の“名脇役”に世界が認めた「和食」の文化とそのおいしさを支え続けてきた「しょうゆ」。
私たちヤマタカ醤油は、百年以上にわたって磨き上げてきた味わいを和食を輝かせる“名脇役”として皆様にお届けしています。
脊振山系のふもと、緑豊かな自然いっぱいの土地で100余年にわたり受け継がれた伝統の技で醸し出される深い味わいの醤油です。

HP 〒811-1102
福岡県福岡市早良区東入部2丁目18番7号

『 器 』
成富本店・カネアオ

成富本店は磁器の産地、佐賀県有田町で1902年創業の卸問屋です。
業務用から一般食器に至るまで様々なジャンルを取り扱いしております。
また成富本店のセカンドブランド『カネアオ』は若い世代にも有田焼の魅力を伝えたいという想いから2015年に立ち上げたショップになります。
日々の暮らしのなかで使い勝手の良い有田焼をセレクトして紹介しております。

博多一双店主の古くからの友人で、機械では難しい当店の丼をひとつひとつ手作りで製作してくださっています。

HP 〒844-0003
佐賀県西松浦郡有田町上幸平2-3-3

『 器デザイン 』
筑前織物

760有余年の歴史と伝統を受け継ぐ伝統的工芸品「博多織」

当社は、777年の伝統を誇る「伝統的工芸品」博多織の産地専門卸商社・製造卸メーカーです。
 生産者と需要者との間にあって、生産者には、常に斬新なアイデアと流行を提供し、
さらなる品質の改良と進歩を促進させ、市場が求める商品開発と流通の活性化を目的としています。

博多一双店主が参加する山笠などでも使用される博多伝統的な博多織をイメージし、当店オリジナルの柄をデザインしていただき、丼などに使用しております。

HP 〒812-0013
福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目6番24号

『 看板文字 』
本松嶽仙

弊社代表の恩師で当店のシンボルとなる、看板の「一双」の文字を書いていただいている 書道家の本松嶽仙さん。